自分の人生の主役は自分なんだよ。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 11月 25日 ( 1 )
弁護士・安田好弘
オウム真理教教主・麻原彰晃の主任弁護人をつとめた安田さんの「生きるという権利」(講談社)を再読。日本では人権という概念が一般化し人々の血肉となっていないことを危惧しているおれにとっては、まったくもって安田さんの主張は納得できる。少数派だろうけれど、安田弁護士が日本に存在しているだけで、安堵感をおぼえる。

 ちなみに彼が手がけた刑事事件を列挙する。これだけでもかれの人となりがよく判る。

 山谷暴動
新宿駅西口バス放火事件
山梨用事誘拐殺人事件
名古屋女子大生誘拐殺人事件
宮代町星殺害事件
北海道連続婦女暴行殺人事件
滝田修・鎌田俊彦・泉水博・丸山修・坂口弘ら新左翼の闘士たちの弁護
[PR]
by kitatakeshi-blog | 2007-11-25 15:55 | 日本ななめ切り