自分の人生の主役は自分なんだよ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日本の行く末
 最近は、なにか書こうとおもっても手がうごかない。どうせこんなことを書いたところで、日本社会は、大多数の大衆は心底、痛い目に遭うまで、動きはしない、と考えるからだ。少なくとも50歳のおれの年齢よりも若い世代に、良かれと思って9年ほど減らず口をたたいてきたが、ほとほと疲れた。今のおれの生活状態と同じように、日々の生活に流されて生きることだな。

 自分の今の生き方が自分らしい生き方なのか、特と考えることだ。おれの場合は、歳からくるからか、金儲けに走ることにした。そしてきたるべく溶解した日本社会建て直しのために、その儲けたカネを使うことにする。なんてったって社会を動かす原動力のひとつがカネだからな。社会変革の志のある若い世代に集中的にカネを使っていただく。

 更新もしないのに懲りもせず見てくれている読者に感謝する。こういう読者がいると、ことあるごとに、意見を述べさせていただく気持ちも沸いてくる。まあ、当てにしないで更新を辛抱づよく待っていてくれ。

喜多武司 拝
[PR]
by kitatakeshi-blog | 2008-04-18 00:05 | 日本ななめ切り