自分の人生の主役は自分なんだよ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
仕事が忙しい?
このところ仕事が立て込んでいる。しかしあまり疲れがない。いつも新しいお客さんなので、今回はどんな客なのかな、と考えをめぐらすだけでも楽しくなる。初めてお会いするお客さんへの挨拶は常に目を見てする。その瞬間に気が合うか会わないかが直感でわかるのは、おれだけではなくて日常生活ではそこかしこに見られる現象だろう。

気が合うお客というのはあまり面白みがない。考えている思考回路がおれと似通っているからだ。どうせなら、まったく気が合わない人間が断然おもしろい。自分とはまったく違う世界をもっているからだ。そんな気持ちでお客と接していると、不思議と気の合わない相手も胸襟を開いてくる。こうなったらしめたものだ。俺の知らない世界にいざなってくれるんだ。

新しい世界がおれの興味をそそる場合がかなりある。先日もビデオの世界に突入した。いままでビデオを買ったことがない人間には未知の世界だ。どんなアングルで取るか。そして何を表現したいのか。試行錯誤がつづくが、ビデオ撮りに精を出す。

いまのところ生まれたばかりの子供のビデオを取っているが、編集技術を覚えて、DVDに録画したいもんだ。でもWindows Meではかなり役不足か。
はやいところ新しいパソコンを買わなくちゃ。
[PR]